Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして。

歯科医師としてロサンゼルス滞在中。生活の中でポロリと出た独り言を呟きます。

家探し

こんばんはー!

 

やっと書類関係も落ち着きました。

ここまで長かったなあ…

かなりバタバタと医療保険や医療訴訟保険(自分が医療行為中に訴えられた時の保険)など、契約しました。はっきり言ってよくわかってないけど、なんとなく契約しました!(大丈夫か…??)

 

のこるは…

住むところ!!

おうち探しです。

これは今のところ、かなーり苦労してます。

 

まずは第一選択肢、大学の寮!!

UCLAのサイトで検索。

私はExtension studentという枠の学生なのですが、これは学部学生でもなく、大学院でもなく、もう一つの学生枠という感じです。臨床トレーニングのためのレジデント、でも学生。中途半端なポジションだな。

とりあえず、学部学生ではないので大学内のキャンパスHousingに入れないのは理解。

じゃあ、大学院の入れる寮には入れるのか??

インフォメーションに電話して聞いてみる。うん、入れるらしい。

ということで大学院の寮に入るためのサイトのアカウントを作るためのオーダーをし、アカウント作成へ。よし、オッケー。

ログインっと。。。

 

ん?入れんぞ。

なんでやねん。

 

と、ここから、IDとパスワードを作り直してみたり、カスタマーセンターに電話してログインできんと訴えたり。

しかし解決しない。(カスタマーセンターのおネーさんなんて、うーんなんでだろーねーといって終わった。)

他のHousing Officeの番号に電話したり、メールもしてみたり。しかし解決しない。というか、みんななぜかわからん、という。

なんて使えない…うう。

わかんないから違う部署に転送するね、と言われてたらい回しにされ、転送電話にされるが、オフィスアワー終わりましたと言われる。それくらい確認してから回してくれよ…。

 

…まあ、結局、結論をいいますと、なんでログインできなかったのかというExtension student は大学院の寮の対象じゃなかったんですね。

 

まあ、途中からなんとなく気付いてたけどさ、ここまでされるとなんかムキになっちゃって。

 

じゃあ、だめだ、ということで、UCLAが提供するCommunity housingというところがあるようじゃないか!そこを見よう!

え、アカウント取得に$25??

ほんと、よくできてますな。仕方ないから払ってアカウント取得。さすがに、これはログインできた。というかできなかったら詐欺。

UCLAちかくの家や、ルームメイトの募集なんかが掲示板形式で出ているサイトでした。

なんかもうUCLAのジムの人たちい振り回されっぱなしでイラついてたので、アカウント取得したものの、なんとなくそのまま放置。

 

そしてこの情報サイトで探し始めました。

https://losangeles.vivinavi.com/

このサイトには本当にお世話になってます。

 

悩んだ末に、家具などを一年間の留学のために1からそろえるのはちょっと面倒だな、独身最後のチャンスだし、”ルームシェア”してみるか!!

ということでルームメイト探しを始めました。

 

場所は大学の近くで、大体の価格を設定、それにマッチしてルームシェア開始期間が私の都合と一致する人にこのサイト経由で連絡しました。

 

何件か連絡させていただきましたが、やはりなんとなくいまいちピンと来ない…

もう一本路地がこっちだったらなあとか、

もう少しスーパーが近くないとなあ(車を持つ予定がないのでもの買って、歩いて帰ることを考えると…)とか。

 

条件にピンと来ないので仕方なく、よし、こちらから条件を提示してしまえばいいじゃないか!ということでルームメイト探してます!という掲示をだしました。

 

まずは掲示板投稿後、ずぐに連絡をくれた方がいました。

ある程度の条件を提示し、ここにテキストください。とあったので連絡してみることに。

(テキストは、いわゆるSMSのことですね。ちなみに海外とのやりとりはお金がかかります。)

これがまた変な人でした。

どう変かというと…

 

 

もったいぶっているわけではないのですが、

長くなりそうなので、また次回に続きます。

 

 

Have a good day...