Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

ナイトガードとは

こんにちは!

記念すべき100記事目!

いえーい!!

せっかくなので、たまにはデンタルの記事を書こうかと思います。

 

前々から、口腔顔面痛のことはもっと攻めていこうかと思っているんですが、なかなか書きたいことが多すぎて、まとまらなくて...という言い訳。

 

今日は、少しは馴染みのあるでしょうテーマを扱っていきます。

 

 

ずばり

ナイトガード、について。

 

ナイトガードって知ってますか?

スプリントと呼ばれたりもしますね。

 

口腔顔面痛の外来に来る患者さんは、治療計画の1つとしてナイトガードの作成をすることも多いです。

 

先日、1人の患者さんが、

カリフォルニアでは、50%くらいの人がナイトガード使ってるわよね、

と言いました。

ちょっと探してみたんですが、正確な数字はネットでは見つかりませんでした。

50%っていうのは、個人的な感覚としては言い過ぎかな、と思います。

 

なぜなら、ナイトガードは高級品なので、誰もがポンポン買えるものではないです。(注意:アメリカでは。)

 

なので、所得の上半分の人の50%が持っている、という表現なら、そこそこ遠くないかな、というような気がします。

 

と思えるくらい、つまりはアメリカでは一般の方々にも身近なものなんですね。

 日本でも、知っている人は知っていますよね。

 

しかし、一体それはなんぞや?!私ももしかして必要?!

と思っているそこのあなた!のためにたまには歯医者さんらしい記事を書こうと思います。

 

 さて今日のレシピ

 

1ナイトガードって何

 

さて、名前は聞いたことあるけど、なんだかよくわからんぞ。友達が使ってた気がする。

 

日本での認識はこの程度かな、と思います。

 

ナイトガードとは、歯ぎしりをする患者さんのための口腔内装置のことです。

色々な種類の装置がありますが、口腔顔面痛の専門医がオススメしているナイトガードは一種類だけです。

 

1.硬いプラスチックでできた、

2.上か下の歯を全部覆うタイプ、

そして、3.かみ合わせの面は真っ平ら 

の条件を満たしたものです。

これが、装置の条件です。(下の写真参考).

さらに、これを歯医者さんに調整してもらって、やっと理想のナイトガードです。

 

さらに、UCLAの口腔顔面痛クリニックでは、歯にフィットさせるための調整がしやすいように、クラスプと呼ばれる針金が付いていますが、それはあってもなくても、という感じです。

 

私が今日調整した、患者さんのナイトガード。

 

f:id:azu-ryugaku:20170823071553j:plain

 

歯医者さんが調整する、というのは、歯にしっかりフィットさせる、また、かみ合わせを合わせる、という作業を指します。

写真のように、奥歯はしっかり左右均等に自然に噛んだ位置の一点であたっていて、前歯は軽く当たる程度、です。

 

 

 

2ナイトガードをすると、歯ぎしりは治るの?

 いいえ、治りません。

歯ぎしりを止める、という治療は今の所ありません。しかし、力をコントロールすることは可能なんですね。力の再分配、つまりプラスチックのプレートを左右しっかりバランスよく噛んで歯ぎしりすることで、筋肉にかかる力を左右均等にします。

 

また、寝ている間の歯ぎしりは自分の体重をも持ち上げるような力がかかっているので、歯ぎしりが原因で歯が割れてしまったりすることもあります。ナイトガードは、歯を守るためにもあるんですね。

(歯が割れてしまったら、歯を抜くことになってしまします)

 

3薬局で買えるの?

変えます。が、おすすめしません。その理由は、まず、1であげたおすすめする材料の条件を満たさないこと、そして、歯医者さんが調整するわけではないので、力の分配が出来ませんね。

さらに、薬局で買えるタイプの柔らかいナイトガードは、一見快適に見えますが、実はさらに歯ぎしりを悪化させる、という研究結果になっています。

スポーツの時に使うマウスガードは柔らかくていいのですが、歯ぎしりのためのナイトガードは柔らかいものはNGです。

 

4治療費はいくらくらいかかるの?

 日本では、3割負担なら約5000円です。50円くらいおつりくるかな。

アメリカで作ると…現在私は750ドル(84,000円)チャージしています…(レジデントクリニックでは、ってことです)。

さらに、教授のクリニックで作ると、1200ドル(134,000円)くらいです。

ヒェ〜、日本って本当いい国ですね。

しかも、なぜか、アメリカのデンタルの保険はナイトガードをカバーしないんですよ。(アメリカではデンタル保険とメディカル保険は別に加入です)

ちなみに、ご近所で開業している先生は20,000万取ってます。

 

5どんな人が使うの?

歯ぎしりのひどい人、は想像の通りですね。

私は歯ぎしりしてるって言われたことないもん!というそこのあなた、くいしばりは誰も指摘してくれませんよ。音がしないですからね。

あなたは食いしばってますか?

ほっぺの内側、口の中に、白い線がついていたら、

f:id:azu-ryugaku:20170824151940j:plain

f:id:azu-ryugaku:20170824151945j:plain

また、ベロになみなみとはの跡がついていたら、

f:id:azu-ryugaku:20170824151948j:plain

 

くいしばりをしている証拠です。

 

また、顎関節の中に炎症が起きている場合もナイトガードが役に立ってくれることもあります。

 

 

 

さて、ナイトガードが欲しくなってしまったあなた、歯医者さんに相談しましょう。

 

 

でーはみなさん、

Have a wonderful day!!