Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

アメリカでヨーグルトを買うと失望すること

こんにちは!

 

前から不思議に思っていたんですが、アメリカのフルーツ味のヨーグルトって、なぜかフルーツの味が底に沈んでるんですよね。

 

完全沈没。

というか、最初からそういう製法。

日本のヨーグルトって、味付きなら味付きで最初からミックスしてあるじゃないですか。

 

なので、私はまろやかな食感を楽しみたいときは開封後にスプーンでかき混ぜ、少し固形感を楽しみたいときはそのままたべる...というしきたりがあったのですが、

 

アメリカに来てからはかき混ぜる、の一択しかありません。

 

なに言ってるのかわからない方はこちらを。

 

イチゴ味のはずのヨーグルトをあけると...真っ白なプレーンヨーグルト。

f:id:azu-ryugaku:20171028090411j:image

 

スプーンで白繰り返すと、底にイチゴジャム...?シロップ?なんていうんだろ、とにかくブツが。

f:id:azu-ryugaku:20171028090413j:image

 

かき混ぜると、やっとお馴染みのイチゴヨーグルトに。

f:id:azu-ryugaku:20171028090419j:image

 

よく見るとパッケージにちゃんと、底に味あるぜって書いてあるし。笑

 

f:id:azu-ryugaku:20171028090426j:image

 

私としてはこれは解せない!!

なんでよ!

日本じゃ、ヨーグルトかき混ぜる派か、かき混ぜない派かって、夫婦喧嘩が勃発するくらい深刻な問題じゃないの?!(違うかな。)

 

 

そんなに嫌なら、かき混ぜないでアメリカのヨーグルト食べればいいじゃないか、って思うじゃないですか。

 

上のところはいいんですよ。プレーンヨーグルトだから、普通にうまし。

しかし。甘いものがそこまで得意ではない私にとっては底に沈んでいるシロップだけ食べるのはもはや拷問。

だって直接ジャム食べてる様な感じよ?

意味わかんないでしょ。

 

インド人の友人に不満を訴えると、彼はわけわかんない、という顔して、インドでもそうだけど...日本がマイナーじゃない?

と言われてしまいました。

 

まじか。

 

なにが違うんだろう。

何か理由があるはずだ。アメリカのヨーグルトが二層性でなくてはならない理由が。

 

日本は何か特別な技術を持っているのか??

さすがは日本!テクノロジーの国!

と、ただの予測で勝ち誇った気に一瞬なったけど、実際のところは謎。

 

 

他の国はどうなんでしょ。

だれかヨーグルト事情知っていたら教えてください!

 

でーはみなさん、

Have a great day!!