Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

英語発音練習アプリ

こんにちは

 

英語の練習に使ってるアプリある?って聞かれました。

あります。

発音練習のアプリです。

 

色々試したのですが、一番好きなのがこの2つ!

最初のこちらは残念ながら有料。

The Phonetics というアプリ。

値段は...数百円だったと思う。

衝動買いできる程度の値段だったと思います。

 

母音、子音、が一つ一つ練習できるようになってる。

f:id:azu-ryugaku:20171209100434p:image

音の出し方を3Dで見れるようになってるようですが、私的にはこの3D機能は別に魅力的ではないかな。3Dの下にある、舌を置く位置を文章で解説しているものの方が分かりやすいです。

 

f:id:azu-ryugaku:20171209100644p:image

ちゃんと例文も見れる用になってて、単語の中での音も聞けます。

 

f:id:azu-ryugaku:20171209100832p:image

 

単語検索機能も付いていて、自分が発音できない単語を入れるとその音の発音も一音ずつ見ることもできます。

 

私はコツコツ一つずつ音を練習できるタイプではないので、あれ?私が発しているこの音ってなんか違う...って思った時にこのアプリを開くようにしています。

 

 

お次!

発音博士というアプリ。

f:id:azu-ryugaku:20171209101215p:image

 

これは、一部有料。

最初のきほん100単語と中1単語は無料だったかな?

私は少し課金しました。

LとRは買っていないので鍵がかかったままです。無料バージョンのトライアル分が全て終わったら課金して言えばいいと思います。

f:id:azu-ryugaku:20171209101533p:image

 

基本100単語を開くとこんな感じ。

f:id:azu-ryugaku:20171209101611p:image

aから始まります。

最初の単語、after all

実際に自分がお手本のように声を出してレコーディングし、それを採点してもらうのです。

 

まず、完全なカタカナ英語で言って見ると...

f:id:azu-ryugaku:20171209101725p:image

 

62点!

どこの部分が言えていないのか分かります。

この時発音記号の意味が分からなかったら最初のアプリに戻って確認します。

 

次に、ちょっと気合い入れて言って見る。

 

f:id:azu-ryugaku:20171209101845p:image

 

あれ、100点のつもりで言ったのに...😅

もう一度!

 

f:id:azu-ryugaku:20171209101917p:image

 

ふぅ、100点取れました!

 

正確性は...

わかりません!

でも、100点取れるようになった単語をロバートに得意げに発すると、おっ、いいじゃん!という反応をしてもらえるので、そこそこ正確なのではないかと思います。

 

そして、何より楽しい。

点数が出るので、ゲーム感覚で進められます。

だんだん、自分がいつもつまずく発音機能もわかって来ます。

 

一度その音を克服できると、次にその音が出て来た時にテンション上がる。

新しいアイテムの使い方わかってて、また同じ敵キャラが出て来た時にそれで倒せる感じ。笑

 

 

アプリの効果もそこそこあり、私の発音はネイティブからみたらまだまだ完全に外国人だってわかりますが、ノンネイティブの患者さんたちからは、日本語話せるの?と聞かれることもあるので、そこそこ英語が様になっているのでしょう、と調子に乗っています。

 

あともう一つ、すごく気に入っている発音練習の本があります。

「英語喉」

という本。

今日はアプリ紹介だけにしておきますが、今度改めてこの本紹介したいな!

 

だってお気に入りだから!!

 

 

 発音に関しては、意識しないと直らないと思います。勝手に綺麗な発音で話せるようになる、なんて絶対ない。現地で生まれ育ったのではない限り。 

 

10年以上アメリカに住んでても、日本人が意識しやすいLやRの発音が完璧にできても、細かい母音すら発音できていない人、たくさんいます。

 

それは、その音があること自体意識されていないから。知らない音は耳にする時に走っている音に置き換わります。

 

知らない音を認識することから始める、のが発音上達の近道だと思います。

 

そして、細かい発音が出来るようになっても、やはりすぐ日本人だな、と分かる原因の一つが呼吸法。

 

これはこの英語喉、の本でトレーニングです。

私の英語喉レベルは自己判断で中級...かな。

 

この呼吸法まで出来るようにならないと、ネイティブの音にはなりません。

 

YouTubeなんか見てると、発音矯正の動画を出してる方がたくさんいます。

一つ一つの音は綺麗なのに、やはり呼吸法が違う。日本語同様に喉を閉めたままの胸式呼吸...だったりすることもあるんですよね。

 

なんて、偉そうなこと言ってますが、私もまだまだ修行中。

最近これらのアプリとご無沙汰になってたのでまた遊んでみよーっと。

 

ではでは

Have a nice day!!