Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

日本人の肌にはやはり日本のファンでです。

こんにちは!


自分へのクリスマスプレゼントに買ってしまった、大好きなYSLのリップカラーGIVANCYのコントロールカラー。

コントロールカラーって使い慣れてないんだけど...

 

f:id:azu-ryugaku:20171217153017j:image


どうしてもアメリカのファンデーションが自分の肌の色になじみが悪くて、ちょっと試してみることにしました。KIWIカラー。

 

どう肌の色似合わないか、というと、私は色白の方(だと自分では思っている)のですが、黄色い肌用のは黄色過ぎるし、白い肌のものだと、数あるカラーの中で最も白いもの(ザ、ホワイトの子達が使う色)を使ってもなぜか暗く見えるんですよね。

日本の資生堂のものを切らしてしまってからは、なかなかフィットするものに出会えなくて。

 

以前、ファンデに関する記事を書いたことがありました。

そこで写真を載せたように、アメリカでは色々な人種に合わせた色があるため、色のバラエティーはすごく豊富です。

 

が!!

やはり、日本人の肌に合わせた色を研究し尽くしている、日本製の会社の日本向けのカラーは秀逸なのです!!普通日本でファンで選ぶ時ってまぁだいたい4種類くらい?じゃないですか。

その4種類でほとんどの日本人女性の肌に合ってしまう技術に脱帽ですよ、ほんと。

 

以前妹に、帰国の時にこのディオールの日本人女性用のカラーを免税店で買ってきてー、と頼まれたことがあるのですが、アメリカにいる姉に、日本人カラーを頼むのは完全に間違っておりますね。普通はなかなか置いてません。

 

 

ということで、留学を控えている方、長期での滞在予定の方、ファンデのまとめ買いをお勧めします。もうすぐ日本は年末セール、初売りの時期ですからね!笑

 

ではでは

Have a wonderful day!!