Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

英語のビジネスネーム持ってますか?

こんにちは

 

皆さんビジネスネームって持ってますか?

外国人と仕事をすることが多い人はもしかしたら持っているかもしれませんね。

 

日本人の名前は覚えにくいので、よくあるアメリカ人の名前に置き換えるのです。

ジェニーとかボブとか誰が聞いてもはいはい!ってなる名前に。

 

これは、アジア圏だとよく中国や韓国の方が仕事の時にやっているイメージです。ちゃんとしたビジネスの名刺にも、本名の他にビジネスネームが書かれていることがあります。

おそらく会社で推奨されているのかな?

これって日本人はあまりやらないですね。

実際、取引先の人なんかに、名前を覚えてもらえない可能性があるのは何かと不利になるかもしれないですね。

かと言って、自分の本名を貫きたい思いもあるし…!!という葛藤が日本人にはある気がします。

…ないかな?

 

私もChloeという名前を使ってブログを書いていますが、これは本名を使いたくないか時に使う名前です。ブログの名前はこれで気に入っているのでいいのですが、

日常生活で使うのは例えば、スタバでコーヒーに書く名前を聞かれた時や、バーなんかで出会った人とちょっとだけお話しするような時とか、本当に一度だけの仕事だろうな、という取引先の人とか。

 

スタバネームの例。笑

f:id:azu-ryugaku:20180121094401j:image

 

 

診療室でも最初は患者さんに呼びにくかったらこの名前でいいよ、と言っていたのですが、意外とみんな一生懸命本名を覚えてくれようと何度も本名を聞いてくれたり、スペルを紙に書いてくれ、と言ってくれたり。

やはり嬉しいので、本名を覚えてもらえるように最近では診療室でこの名前を使わなくなりました。

しかし、私の本名は、実はカリフォルニア出身の人にはとても優しい名前なんです。

なんでかっていうと、同じ名前の市や大学があるから。

カリフォルニア出身の人たちはこれが日本人の名前とは思えないらしく、これはビジネスネーム?と聞いてきます。

本名ですー、とか、実はおじいちゃんがそこの市の市長でーとかテキトーな返答をいつもするのですが。笑

 

一方、ヒスパニック系の人が多いこの地域、彼らにとってはなかなか発音しづらい名前でもあるのです。

というのも、スペルの中に、彼らにとっては発音が違う文字がある。

なので、なかなか言えないときはChloeで覚えてもらったりします。

 

まあ、基本的にはDr.-------(ラストネーム)で呼ぼうとしてくれる方が多いのですが。

 

 

さて、私のイメージからつけてもらった後に気づいたのですが、日本人にとってはChloeって名前は発音しづらいんですよね。

日本語だとクロエって呼びますよね。

アメリカ発音だとカタカナで無理やり表すと、クロォウィみたいな感じです。

実は最近の新生児につける人気の名前のようですね。

元々はギリシャの名前です。

フランス人の名前としてもよく使われるようですね。

読み方は日本の音に近く、クロエ、と読むよう。

 

若々しく美しい、全盛期の、咲き誇るという意味のよう。

意味が気に入って、この名前に決めました。

日本人の友達にそこのブランドが好きなの?と聞かれますが、ブランドのChloeは一つも持っていません。

 

 

ということで、本名は本名、それとは別に海外旅行なんかに行く前に自分でスタバなんかで使うスタバネームだけでも作ってみてもいいかもしれませんね。

 

ではでは

Have a great day!!