Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして。

歯科医師としてロサンゼルス滞在中。生活の中でポロリと出た独り言を呟きます。

ハッシュタグをつけさせることの重要性@LA

こんにちは

 

今日は近所の有名な壁(?)を見に行ってきました。

というのはこの壁! 

 

f:id:azu-ryugaku:20180219094144j:plain

 

みんなインスタやフェイスブックでここの前で撮った写真をアップしているんです。

プロフ画像にしている人もいるし。

それもそのはず、この壁の前で自撮りするととっても可愛い!!のです。

 

 

f:id:azu-ryugaku:20180219094124j:plain

ほうらね。笑 

これは確かに自撮りしたくなる!


さて、この壁は一体なんなんだ?

ということなのですが、これはビバリーヒルズにあるカフェの側面です。

このAlfredというカフェ。

f:id:azu-ryugaku:20180219094138j:plain

 

中に入るとこんな感じ。

f:id:azu-ryugaku:20180219094148j:plain

 

抹茶ラテを頼んで見た。

 

f:id:azu-ryugaku:20180219094149j:plain

 中はお客さんで賑わっていて、観光客が絶えず出入りしていました。

 

まあ、中は可愛いっちゃあ可愛いけど、なんていうか、いたって普通。

そんなに感動のあるカフェではありません。値段もバカ高くはないものの、安くはない。(この抹茶ラテで日本円で500円くらいだったかな)

 

しかし客足はかなりのもの。

これは、やっぱり「壁」の効果だと思うんですね。

 

あ!可愛い壁がある!

写真撮ろう!

なんかハッシュタグが壁に書いてある!

インスタでハッシュタグつければいいのか!

拡散!!#Lovewall

→→→

フォロワーが

なにこれ可愛い!

ここで写真撮りたい!

カフェに行こう!

 

もう、なんていうか最近の世の中どうやってSNSを味方につけるかビジネスが変わってきますね。

インスタでこの可愛い背景で写真撮っている人を見かけ始めて三人目くらいで、一体どこなんだ?と疑問をもって調べて見ました。

なんと徒歩圏内じゃあないか。近所!

ちょっくら私も写真撮りに行ってみるか。

そしてまんまとカフェの売り上げに貢献。

完全に相手の作戦にどハマりですね。

 

今や、インターネットを使わない人がいない世の中。

どれだけ効率的に情報を発信できるかが勝負です。

きっと壁があれば、カフェのメニューなんてなんでもいいのです。

テキトーに茶色い水出して、コーヒーです、って言っても多分人は来るのです。

いや流石にこないか。笑

 

特にこの土地、ロサンゼルスで仕事をするにはいかにミーハー旋風を巻き起こせるか、が何よりも大事なキーです。

アメリカの他の土地ではまた話は違うかもしれませんが、ここは何と言ってもロサンゼルス。

 

その土地にあったストラテジーを考えるのが大事なんだなあ、とちょっとだけ考えた一日でした。

 

 

Have a great day!!