Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

DNA検査の結果!

こんにちは

 

前にancestryというDNAで自分のルーツを探るキットをオーダーした記事をかいてからだいーぶ時間が経ってしまいました!!

www.losangels.link

 

なぜならば!

忘れていたから!!笑

 

ということで、当時の好奇心の熱も冷めきっているのでさらっと結果発表だけしようかと思います。

 

物心ついた頃から、この見た目のせいで、

 

国に帰れ!

 

日本語話せるの?

 

今日からお前はジェニファーな。(中学の頃のあだ名)

 

(あれ...私いじめられてた...??!!笑)

 

と言われ続けて来た私の祖先は...!!!!!

 

まず!

もちろん、東アジア!!

じゃじゃーん!!

 

と、東ロシア!!

...ってどこ??

 

と、ウクライナ!!

...??!!!

の血が入ってらという結果!!

 

ウクライナって言われたことはあったんですけどまさかのビンゴとは!

 

 

ちなみに私の3分リサーチによると日本人とウクライナ人って少し結びつきがあるそうなんですね。

特にウクライナの男性と日本人の男性は共通の遺伝子を持つとか持たないとか!(他の国の人にはない遺伝子があるとか!)

 

ウクライナに住むユダヤ人の間では、失われたイスラエル10支族のうちの1つが日本国を建設したから、彼らと日本人は兄弟であるという説があるとかないとか!

 

 

よくわかんないけど、とりあえずウクライナは旧ソ連なので、東ロシアとまとめてロシア系?なの?

てか東ロシアってどんな人たち?てゆか、どこ?

と思って調べてみると、ウラジオストックとかあの辺なのね。日本からだいぶ近い!

ハバロフスクとか新潟から飛行機で1時間ちょいらしい!

あれ、なんでいったことないの?私。

今すぐ行きたいリストに加えます。笑

 

そこは、人種的にはコーカソイドが多いみたいだけど、場所的には完全アジア圏って感じの距離ね。

 

まぁ、なんにせよ、かなりワクワクの結果待ちでしたが、へー。となって終わりました。

 

今度からミックス?って聞かれたら、数パーセントウクライナが入ってるらしいって答えよ。話のネタになるから。笑

 

ウクライナ人、というとあまり顔が濃すぎない白人、という表現の仕方ができるような見た目の人たち。まぁ...なんとなく私のような顔の濃い目のアジア人がそちらの血が少し入っていると言われれば納得は納得かも。

 

でも、こういうDNAテスト、エビデンスはどれくらいなのかな?

 

人によっては複数回やると違う結果が出るとかいう話もあるので、あまり信憑性高くないのかな。

 

まあ、何人でもいいです、人間であれば。

結局何人だろうが、地球人です。

前の記事でも書いた通り、地球人みんながこの試験を受ければ、

みんながみんな、兄弟だ、人種なんてあってないようなもんだ、ってなれば世界はもっと平和になるのに。

純血の人なんて少ないのだろうから。

日本にいるときは差別問題なんて考えたことなかったけど、アメリカに来てからは、常につきまとうこの問題。

 

結構周りの人に聞くと、あまり感じたことないよ、っていうんですよね。私はそれが不思議なくらいで。

というのも、差別をされた経験、とかじゃなくて、周囲の差別意識を感じる経験はもう週に1回は必ずあります。

 

例えば、この間髪を切りに行った時も、美容師の中東出身の方で、私に好きなマスカラのブランドを聞いて来た。

私が一つ自分のお気に入りを答えると、

「あー、私それ好きじゃないんだよね。って言っても使ったことないけど、好きって言ってるのが大体白人だからさ」

と。

 

こういうちょっとした、瞬間って本当びっくりする。

そういう考え方をする人がいるってことすら知らなかったから。

 

 

自分はアジア人である、と自覚が芽生えたのもアメリカに来てから。

”差別”があることを知って初めて生まれた差別意識、被差別意識。

 

悲しいことだし、火星人が存在するかもしれないこの世界で地球人同士でいがみ合うなんてちっぽけだなあとは思うけど。

 

何人からどうだこうだ、じゃなくて、自分がまず何人、という意識を取っ払わなくちゃいけないですね。

あなたも、出身は日本かもしれないけど、遺伝子的には純日本ではないかもしれない。

 

そんなことを思いながらDNAテストの結果を噛みしめました。

 

 

ではでは!

 

みなさん

Have a great day!!