Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

仕事はやっぱり日本人とするのが楽

こんにちは

 

日本人と仕事するのってやっぱり楽だよなーって最近思います。

”仕事”というもの自体の優先順位が高いかたが多いので、なんでもきっちりやってくれます。

 

きっちりやってくれる、というのも変な言い方ですが…。

逆にアメリカ人の仕事態度を見ていると色々なタイプの方がいますね。

なんとなくしか仕事してないでしょ!

と言いたくなるような人もいれば、すっごい効率的な仕事するなー!という方もいる。

その違いは、職種やそのグループ、どのレベルの人たちと仕事をするのか、というのも大きい気がしますが...。

 

それともう一つ、日本人は、誠意的に仕事をしてくれる方が多いような気がします。

金儲けよりも、お客様は神様ですスタンス、というか。笑

 

アメリカで仕事をする際は、この人は本当に信用していい人なのかな?

相手の言ってることは筋が通っている?

お互いの利益はちゃんと望む通りの結果になる?

騙されてない?

などなど慎重になる必要が日本よりずっとあるような気がします。

 

日本人よりもフレンドリーな方が多い文、最初は分からず、この人優しいし、大丈夫でしょー、と思っていると手のひら返される、なんてこともよくあるんじゃないでしょうか。

 

この間、とあるアメリカ人同士のエージェントが会話しているのが聞こえてきました。

どうやら、3社が合同で何か取引をしているようで、2社はアメリカ人、その場にいなかった1社は日本の会社のよう。

どうやら、最初はどの会社にとってもいい取引だったものが、途中で日本の会社にとってはそこまでいい話ではなくなってしまったよう。

そんな前提でアメリカ人たちが話をしていました。

 

米A「ちょっとまずいかな、これはなんて説明すべきだろう。今更、日本の会社に辞めるなんて言われたら本当に困るんだけど」

 

米B「まあ、大丈夫でしょ。もう取引やめるのは遅いよ、ここまできちゃったし、それでも出資はしてもらうしかないね。それに、覚えてる?彼らは日本人だよ、ね。」

 

米A「そうだったね、じゃあまた次のミーティングで」

 

...それに、覚えてる?彼らは日本人だよ、ね。

って言ったー?????!!!!

「Remember? They are Japanese, you know」って確かに聞こえましたよ、今真隣で。

これは一体どういうことでしょう。

 

おそらくこれは、日本人はつべこべ文句言わないし、押し切ればなんとかなるっしょ、みたいな感覚でしょう。

 

ほんっとーになめられてるなー、日本人。

これは同じアジア人でも中国人やなんかだと、結構文句ブーブーいったりするんで、扱いが違うのかと。

 

他国の人と仕事するときは、日本人、ということで信用が得られる一方、なめられやすい、そんな一面もあるのはしっかり頭に入れておかないとダメですね。

 

以前、Japanese girl is not supposed to be like that (日本人の女の子はそんな感じじゃないはずだよ)

と言われ、飛び蹴り食らわせてやろうかと思った記事を書いたことありましたが、日本人であるからこそ、強めで行かなければいけない、最初から舐められるような態度は避けたほうがいいのかなーと思ってます。

 

なのでみなさん、眉毛はアメリカ人みたいに強めに描きましょう!

 

ふんっ。

 

 

 

 

ではでは

Have a wonderful day:)