Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして

歯科医師がロスからお送りするアメリカ人の頭の中観察記録。

話のネタになる知識

こんにちは

 

今日は知り合いのドクターのオフィスに行って来ました。

私の親友のドクターが口腔顔面痛専門医としてそこで働くというので、一緒に下見です。(なぜ私まで付いて来たって感じですね。笑)

 

私は、彼女の仕事に必要な用具を揃えるリストを作るのに口を挟む役です。

あれいる?これは?

これも買っといたら?

これは会社に電話してサンプルもらっとこう。

患者さん増えたらこれはオーダーでいいんじゃない?

などなど。笑

 

ああ、いいなあ。

私も早く専門医として働きたい…

そういえば、あなた卒業したくせにまだUCLAで油売って何してるの?と聞かれますが、これはとりあえず九月までです。

始めたものの終わってなかったリサーチのプロジェクトだけ終わらせるために滞在しています。

 

同期のレジデント達は、彼女含め、皆口腔顔面痛一本で働き始めました。

だって、そのために専門医とったわけですからね。

楽して稼ぐために二年間も涙のトレーニングを受けたわけです。

私も早く借金返済のために働かなくては…という気持ちだけが焦ります。

 

さて、そんなこんなで口だけ出す役をしに行ったのですが、スタッフさん達と一緒にお昼に行って来ました。

まさかの寿司。素敵。あんまり日本食屋さんって、自分から行くことないんですよね。

でも、行こうって言われるとテンション上がる。

 

勤続32年の歯科衛生士さんの隣に座った私。 

そこそこ話も弾んで、オフィスに帰ろうとすると、彼女は私の顔を見て、何かを考えている様子。

席を立ち上がってから、「ねえ、いつ日本に帰るの?」

 

と聞かれたので、もう少しはいますよーと答えると、

 

「試してほしいものがあるの!眉毛染めてみない?男性用の口ヒゲ染めるやつ。あなたの髪の色なら、私と同じダークブラウンでいいわね。45番にしましょう。

あとね、あなたの肌にはこれもいいかも!Chlorohexadine4%ね!(歯科でも口腔内の消毒にもっとずっと弱いものを使いますが、4%は手の消毒用のに使うもの)朝晩二回ね。二週間試してみてね。ファーストエイドエリアに置いてあるからね。8ozならこの値段、12ozならこれくらいよ。」

 

私は急な会話に私はポカン。

え、ヒゲ?染めるの? ん?眉毛…?

 

オフィスに着くとすぐにサラサラと処方箋を書くかのように二つの商品の説明を値段付きで書いてくれました。

f:id:azu-ryugaku:20180727105636j:plain

 

アメリカにいるうちに試してね。

と。

 

後から、その知人のドクターに何を話していたの?と聞かれて、ガールズトーク♡と答えたものの、女性の心を掴むのに、美容情報ほど効果的なものはないんですよね。

年齢関係なく、大抵の女性は美容情報に食いつきます。

ましてやOTC (薬局で買える)であり、千円程度で買えるものならもちろん興味心身です。

 

仕事帰りに早速薬局に行ってしまった私。

f:id:azu-ryugaku:20180727105558j:plain

 

なんと。

値段もだいたいぴったり。

すごーい。

あんなサラサラ情報を髪にかけるなんて、なんて慣れているの!!

 

と、感動して、後からドクターにそのことを伝えると、

「彼女は本当に患者さんの心つかむのうまいんだよね。なんでも知ってるし。」

と。

歯科の話を患者さんとするのも大事だけど、衛生士さんや歯科助手さんがこういう患者さんの心を掴むネタをいくつか持っていてくれるとオフィスが華やぐなー。

次回来た時も、この間のどうだった?試した?なんて会話できるし。

 

クリニックにもよるけど、ドクターって結構患者さんと雑談する時間が限られていたりする。

衛生士さんの方が患者さんと打ち解ける時間が長いこともあるので、こういう情報通の方がオフィスにいてくれるといいなー。

 

なんて思った日でした。

 

あ、ちなみに口髭染めるのも買っちゃいました。

なんとなく、まだやるの躊躇してるので、今日はやらないけど…。

 

ではでは、

 

have a great day!!