Dr. Chloeのロサンゼルスに恋をして。

歯科医師としてロサンゼルス滞在中。生活の中でポロリと出た独り言を呟きます。

どんな歯医者を選ぶべきか

こんにちは

 

どんな歯医者に行ったらいいの?

保険でいいのかな?

専門医に行くべき?

家の近く?

ホームページの感じがいいところ?

 

友達からいろんな質問を受けます。

しかし、これに答えるのはなかなか難しい。

 

保険だけでやってる腕のいい先生もいれば、専門医だからってみんながみんな上手なわけではない。

(知識はみんなあるかもしれないけど)

 

ホームページが立派だからと言って、書いてあることが全て現状を反映しているとは限らない。

 

家の近く、通いやすいからいいよね。

そう割り切るのも1つの手。

 

 

そもそも、いろんな大学があり、いろんな教育方法がある。

いろんな考え方があって、治療方法は1つじゃない。

結果は一緒でも過程が違うこともあれば、

結果も違うし過程も違うこともある。

 

本当に病院選びって難しいですね。

 

 

 

小さい虫歯もぜんぶ直す人先生もいれば、、慢性化した痛みのない虫歯は穴空いてても触らなくていいよ、という先生もいる。

どっちがいいか、という答えは、患者さんのライフスタイル、経済状況、食生活、免疫力、、、全てをトータルでみないとなんとも言えません。

 

ケースバイケースです。

 

 

どんな歯医者さんを選べばいいの、という問いには、自分が質問してくれた人のお口の診査したわけでもないのにテキトーには答えられませんが、1つ言えるのは、病院や先生によって全く治療方法が違うので、よくお話を聞いて、自分が納得の行く説明をしてくれる、信頼できる人を選びましょう。

 

 

長く通ってくれることがわかっている、互いに信頼関係が構築された方に対しては、今日その日の問題である、単発で虫歯一本を直すだけではなく、5年後、10年後の患者さんのお口のことを考えてその時々の治療計画を立てます。

お口は年齢とともに、変化をするものです。

長い目で見た治療計画は子供も大人もとても大切です。

 

長く通っていける歯医者さんに出会えるといいですね。

 

 

そして今日は高校時代の友人の歯科医院を手伝いに来ました♡

お揃いの診療着は高校のジャージをモデルにしたもの。左胸に校章入り:)) 

 f:id:azu-ryugaku:20190709232247j:image

 

 

 

最近一般歯科も楽しいな。

いっときは口腔顔面痛だけでやっていきたいと思っていたけど、やっぱりどっちも続けていけたらいいなーと思っています。 

 

ではでは

Have a great day!